神奈川 看護師求人 訪問

神奈川県の訪問看護師求人に応募しよう

神奈川県にはたくさんの訪問看護師求人が出されていますが、そもそも訪問看護師とはどのような仕事をするのでしょうか。

 

訪問看護師とは、その名のとおり患者の家庭を直接訪問し、ケアを行う看護師のことです。

 

また、患者の家族に保健指導を行う役割も担っています。

 

一般的には訪問看護ステーションや市町村保健センターに所属するため、大病院ではあまり訪問看護師求人は出されていないようです。

 

ちなみに、多くの自治体では訪問看護師として働くために研修の受講を義務付けています。

 

神奈川県の訪問看護師求人に応募するには、以下の点をおさえておきましょう。

 

仕事内容がハード

神奈川県の訪問看護師は、常に人材不足に状況にあります。

 

これは、病院勤務の看護師と比較して仕事内容がハードであるためです。

 

患者の入浴や排泄補助、注射や点滴、簡易的な医療行為など仕事内容が幅広く、体力も求められます。

 

ただ、患者ひとりひとりを集中してケアできるため、得られる喜びは大きいでしょう。

 

高度な専門知識が要求される

神奈川県の訪問看護師求人のほとんどは、高度な専門知識を持っている看護師を求めています。

 

基本的に訪問看護師は患者のもとへ自分ひとりで出向くため、医師のサポートをその場で受けることができません。

 

もちろん現場で医師と連絡を取り合いますが、患者の状態を正確に捉えなければならないでしょう。

 

簡易的な医療行為を行う際は、当然高度な専門知識だけでなく、豊富な経験も要求されます。