神奈川 看護師求人 南区

神奈川県横浜市南区の特徴

南区

神奈川県横浜市南区は、横浜市のなかで最も人口密度が高い行政区です。

 

横浜市の中心部よりやや東寄りに位置していますが、中央区から分離し、中央区の南側にあることから南区と名付けられました。

 

神奈川県横浜市南区には、横浜市こども植物園をはじめ清水ヶ丘公園、大岡川プロムナード、金刀比羅・大鷲神社、弘明寺、神奈川県埋蔵文化財センターなどの観光スポットがあります。

 

ちなみに、元プロレスラーの山本小鉄さんや落語家の桂歌丸さん、桂米丸さん、お笑い芸人のあべこうじさん、霊能者としてテレビ番組などでブームを巻き起こした宜保愛子さん、アイドル歌手として一世を風靡した斉藤由貴さん、渋い演技に定評のある俳優の浅野忠信さんなどは神奈川県横浜市南区の出身です。

 

神奈川県横浜市南区の看護師求人

神奈川県横浜市南区の看護師求人は、かなり多いことが想像されます。

 

なぜなら、人口10万人あたりにおける西区の一般診療所数は、横浜市の行政区のなかでも圧倒的に多いためです。

 

神奈川県横浜市南区の一般診療所数は169.7となっており、2位の中区は154.8、3位の都筑区は87.9となっています。

 

ただし、人口10万人あたりの看護師の人口は1,689人で神奈川県横浜市の南部エリアのなかではナンバー2の多さとなっているため、ほとんどの看護師求人は競争率が高いといえるでしょう。

 

神奈川県横浜市南区の医療機関に転職するなら、看護師求人サイトのサポートなしでは難しいといえるかもしれません。